こたつむり。

  • 2019.06.14 Friday
  • 19:30

 「こたつむり」、と言い出したのは、誰だったでしょう。

 東京は、まだ寒い日があったりするので、こたつぶとんをクリーニングに出せないでいます。寒いのは、ほんとうにきらいなので。

 もっとも、失敗すると、脱水状態になりかねませんので、自家製の補水液が話せません。

 やっかいですね……。

 最近読んでいる本は、干刈あがたの「黄色い髪」です。前から読もうと思っていたのが、後回しになっていました。

 どうして読みたかったかは、私について知っている方なら、分かる、と思います。

 こういう本を読めるぐらいには、私も成長してきたのかも、しれません。

 

 急に雨がざあっと降ってきたときは、喫茶店へどうぞ。私も喫茶店の看板(??)ですので、宣伝です。

 

 

 

アンジェルム「赤いイヤホン」

  • 2019.05.19 Sunday
  • 22:48

お久しぶりです。

最近聴いた曲で、面白かったのは、アンジェルムの「赤いイヤホン」です。ものすごく好き、と私には言えませんが、イントロやコードが、80年代の味がします。「テクノ歌謡」があったら、入っていた曲だ、と思います。

5月15日にアルバムが出る予定だったと思いますので、ちょっと遊んだ歌謡曲が好きな方は、聴いてみて下さい。

 

私は元気ですが、早見さんの風邪がなかなか治らなくて、いろいろやることが溜まったままに、なっています。いろいろ、むつかしいことがあって、本が出ませんが、出る予定がどんどん後に遅れている状態です。ご本人は、相当しょげているようなので、どうか、長い目で見てあげて下さい。

よろしくお願いします。

 

変貌。

  • 2019.05.05 Sunday
  • 21:22

 私も漢字が書ける、というところを強調したつもりです。笑

 ここ2年ぐらい、たぶん、私の中で、何かが変わったのか、一枚のアルバムをじっくり全部聴く、ということが、なくなってきたような気がします。ことしになって、買ったCDは、RADWIMPS「ANTI ANTI GENERATION」ぐらいですし……。これは何十回と聴きました。特に「PAPARAZZI」ですね……と、代表作ばかり取り上げるのも失礼ですし。

 私の場合、最近、昼間は大学と大学の図書館、夕方から夜は店の手伝い、夜は予習、という感じで、時間がないので、最近の新譜の情報源は、深夜放送なのです。そうすると、アルバムを俯瞰する暇が、ありません。

 ただ、これは言い訳に過ぎないな……と思います。早見さんの『ラジオ番組』(の話は、早見さんのブログにおまかせします)に参加するには、70年代からいままでの、フォーク、ロック、ニューミュージック、J-POPと(それにしても、名前をいろいろ、つけるものですね)聴かなければならないので、夜中の3時頃、店へ降りて、曲を聴いたりしています。大瀧詠一さん、山下達郎さん、吉田美奈子さん、荒井由実さん……すばらしいですね。

 という話を、大学で同じクラスになった女子に、熱心に話したところ、『水淵さんって、レトロ趣味なのね』、と、ちょっとななめ上から言われました。レトロではありません。オールディーズです、と説明するのもめんどうなので、その場はあいまいにして起きましたけれど、音楽は、私が死んでも、そこにあるものなんです。そういうものなんです。

 ……さて、閉店の時間です。またあした……か、そのうち。

 

 

 

ヒューリスティック・シティ「フィロスフィーのダンス」。

  • 2019.04.01 Monday
  • 20:59

 最近聴いて、おもしろかったので買ったのですが、なんだか切ない歌ですね。心持ち、80年代の感じもします。

 

 最近、毎日書くことに目標を決めているのですけれど、あいにく新学期で、カリキュラムを決めないといえkないので、時間がかかるかもしれません。もし、そうなら、ごめんなさい。

 

アンテナ「ラヴ ラヴ ラヴ」

  • 2019.03.18 Monday
  • 21:05

 ずいぶん久しぶりに、風邪をひいてしまいました。

 私は、薬があまり効かないので、ひたすら眠っています。

 そういうわけで、なかなかブログには、手が回らなかったのですが、最近の深夜放送を聴いていたら、気になる曲を見つけました。それが、アンテナの「ラヴ ラヴ ラヴ」です。

 「LOVE LOVE LOVE」という曲があまりに多くて、私は深夜放送で曲名を聴いただけだったので、ちょっと探しましたが、「いい曲だなあ」、というのでもないのですけれど(私個人の感想なので、アンテナの皆さん、ファンの皆さん、ごめんなさい)、サウンドがとてもおもしろい気が、します。

 よろしかったら、聴いてみて下さい。

 

 いよいよ、2年生です。ゼミを決める時期です。

 だいたい決まっているのですけれど、やっぱり悩みますね。

リラックス。

  • 2019.02.24 Sunday
  • 21:32

 そろそろ大学入試の二次試験が始まる――というのは遅いのでしょうか。ろくに調べもせずに、書いてすみません。私は私で、年度末の試験対策が、あるものですから。

 大学入試というのは、ひとことで言うと、緊張との戦いだ、と私は思います。緊張というものは、そう簡単に克服できるものではありません。

 私は、一応、いまが西東京文理大の一年生(ですからすぐに、二年になります)ですが、緊張しすぎて、二次試験の最後の科目が終わったその夜に、熱を出して寝込みました。

 そういうわけで、リラックスのしかた、ということを、考えるようになりました。

 いままで、期末試験などの勉強のときには、ホットチョコレートを飲むことが多いです。ホットミルクも、いいと思います。とにかく、体を温めることで、緊張がほぐれるようです。

 早見さんは、冷たいものしか飲めませんでしたが、ジャスミンティーをずっと飲んでいた、ということでした。確かに、ホットチョコレートやホットミルクは、糖分、脂肪分の摂りすぎで、肝臓などに影響が出ると困りますので、私は最近では、ホットのフレーバーティーを飲んだりもしています。

 あとは、音楽です(たいてい、その話ですが)。周りに聴いてみたところ、カーペンターズの『雨の日と月曜日は』のような、ゆっくりとしたバラードを聴いて、心を休める――というタイプの人と、クイーンのような、土木工事をやっているみたいな曲でテンションを上げる人の、両方がいるようです。

 どちらにしても、勉強のときかける曲では、あまり曲に入り込みすぎて、現実逃避になってしまわないよう、お気をつけて。

 もっというと、緊張を楽しむ、というアスリートのような心境になれればいいのだ、とも思いますが、それは私にはむり、だと思います。

 どれにしても、あなたに桜の花が降ることを、お祈りしています。

 それでは、おやすみなさい。

 

明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次/東京スカパラダイスオーケストラ

  • 2018.11.12 Monday
  • 04:30

 ひさびさに興奮しています。すごくいい曲です。エレファントカシマシの宮本さんをヴォーカルに迎えての、スカパラの新曲。発売は今月18日なのですけれど、すでに、私はYouTubeで何回も聴きました。いえ、正確には何十回です、ごめんなさい。ちゃんと、買いますから。

 今年ももう、年末に近づいてきましたけれど、私の中では、一番のいい曲です。かっこいいですし、くりかえし聴ける曲ですし、、、、、と、書きながら、どうやって説明したら分かってもらえるか、と悩むのですけれど、説明はいらないような気もします。私のつたないことばより、初めて聴いたときのインパクトを大事にしたほうが、いいように思います。

 とにかく、聴いてみて下さい。話はそれからです。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM