文芸部再結成。

  • 2017.05.05 Friday
  • 19:18

 大学のサークルのことですが、とても悩みましたが、西東京文理大には、現代日本文学を扱う科目も、サークルもないので、話し合って、文芸部を結成することにしました。

 もっと、いろんな世界に目を向けたほうがいい――と、よく言われるのですけれど、日本文学をかじりながら、勉強をするだけでも、私の人生の大切な時間になるだろう、と思ったのです。

 とりあえず、読もうと思って読んでいない本を、読み始めました。「春琴抄」とか、「金閣寺」とかです。「春琴抄」は、噂に聴いていたのとはまるで違っていて、とてもナイーヴな感じがしました。「金閣寺」はこれからです。

 ある先生が、あらゆる小説の基本を語っていました。つまり、「人生いろいろ」。

 たしかに、小説は、そういうものですよね。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM